筆まめではないけれど!

ただのゲーム好きがちまちま書くかもしれないゲームのおはなし。

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

赤と青

皆さんお元気ですか?
本日は青の現状についてお伝えしようと思います。

青には戦争が始まると青の一部の方(スナ)は本体とは違う動きをしています。
どこに居るかも把握できていなかったので、国として関わらず、
指示も出さない遊撃隊として存在しています。
その方々が今回のお話に大きく関わってきます。

ある戦争の終わりに赤の国王である緋焔さんが、青にいらっしゃいました。
「他国を攻めてる時に09やGTで殺すのどうにかならないか。」
青国としては大国である赤国を狙う指示など出ていませんでした。
逆に本体の方が赤国の一部の方に殺されて居ることが多少ございました。

赤の国王様の話を聞いてみると青のスナ遊撃隊の方々が赤国や青国以外の
釣り堀や09付近で他国の方を殺しまわっていて苦情が出ているとのことでした。
青国としてはどこにいるかわからず放置していましたので、
「彼にゲームをやめろと言ってるようなもの。どうにもならない。」
また
「赤にもよく細道、09で殺されている。それは注意しないのか。」
との返答を致しました。

「彼らが制御できないことは分かった。しかし、
   マシャレギであるというのがダメだから彼らを外してほしい」
と赤国からの答えを頂いたので、遊撃隊の方々にはその場で抜けていただきました。

もう一つのこちら側からの要望は
「今現状では確認できないから、注意もできない。
  その名前が上がっている人が国王連合に入っていても確認できない以上外すことができない」
とのことでした。

それを受けて後日の戦争は赤国や青国以外での祭壇、聖物をとるための最善の動きをするために
・攻撃を極力控えること。
・殺されない限り手を出さない。
・09や細道突撃、デビル、祭壇での範囲攻撃での死亡はノーカウント。
これらの取り決めがなされました。

「これらを破った際はどんな場合でも手を出されて文句が言えない。
                       見かけたら殺していい人の対象になる。」
ということです。
これらの取り決めがされてから赤国(青国)の方に手を出さず、
殺された場合は国王に報告、向こうで確認が取れ次第ブラックリスト入り。
という戦争が行われています。

この記事には今まで行われてきたやり取りを書いています。
他国の方の目にはどのように映るかわかりませんが、ここに残しておこうと思います。

では皆様ゲームの中でお会いしましょう。
あなたの背後にtoniの影!
スポンサーサイト
  1. AIKA
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:1

<<装備や金策。 その1 | BLOG TOP | 戦争について【国同士のどつきあいとは】>>

comment

  1. 2013/07/01(月) 15:31:00 |
  2. URL |
  3. まりべる
  4. [ 編集 ]
(´・ω・`)敵なのに倒しちゃダメとか
なんか理不尽
戦争とはなんなのか、それを考えさせ
られる出来事というかなんというか
ハイドで他国民暗殺が銃職の醍醐味じゃん

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


      

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。